So-net無料ブログ作成
検索選択

ブリュゴーニュ・ブラン 2005@ニコラ・ポテル [ブルゴーニュのワイン]

マイ・デフォルト・ワインのニコラ・ポテルです。

個性がありそうでない、とか、いつも賛否両論な彼のワインですが、

80以上のいろんなアペラシオンを、1人のセンスが造り分けているという意味で、

リファレンス的に飲み比べられるワインたちとして個人的に定期的に飲んでいます。

ブルゴーニュでのネゴシアンのメリットのひとつとして、

悪い年でも良いブドウを買い集めることができるということがあると思いますし、

逆にデメリットとして、良い年には本当に最良のブドウは売ってもらえないので買い集めにくい

ということがあるのかなあと思います。だからこそ平均的な評価に収まってしまうのかもしれません。

そういうことなのかどうかわかりませんが、彼自身も自社畑でブドウを作り始めたようで楽しみです。(^-^)

NEC_0849.jpg

2005年のワインを飲むと「なんか2005年を持てあましちゃってる?」みたいな

不自然な密度を感じることが多いのですが(僕だけ?)

このワインは酸と果実が、ちょうどよいバランスをとどめている気がしました。

決して華やかさとか「うまーい!」みたいな何かはないのですけど、

ちょうど2000円くらいで、いつも安定感があるの優等生だと思います。


たこやきデリシャス度=おいしい コストパフォーマンス=GOOD!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。