So-net無料ブログ作成

ボーモン デ クレイエール @ 田町の某店にて [フランスその他地区のワイン]

1.グランド レゼルヴ ブリュット

2.グラン プレスティージュ ブリュット

3.フルール ド プレスティージュ ブリュット ミレジム 1999

4.フルール ド ロゼ ブリュット ミレジム 2002

5.フルール ブランシュ ブラン ド ブラン ミレジム 1999

6.フルール ノワール ブラン ド ノワール ミレジム 2002

7.ノスタルジー ブリュット ミレジム 1998

NEC_1079.jpg

NEC_1078.jpg

ごふごふと飲ませていただきました。

最近、あちこちのお店でよく見かける、

250もの極小生産者が織りなる協同生産組合。

さすがに最上級モノを飲んでも、

余韻の長さや味わいの上質さは、そこまではありませんでしたが、

逆に、ポジショニングを巧みに把握しているということかもしれません。

個人的には価格帯によらず、好きなツボはやっぱり

シャルドネ4:ピノノワール4:ピノムニエ2

の4-4-2フォーメーション。

サッカーのフォーメーションとおなじくバランス型が好きだなあと再認識。

コーヒーも、雑味アリ、が感覚的に手ざわりがあって好きだし。

思ったのは、高騰しだしたシャンパーニュに何を対価に求めるのか、ということ。

これからの季節、ノド越しだけならビールが圧勝!?(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。