So-net無料ブログ作成
検索選択

ケー・ド・クルビス/NV [そのほかの国のワイン]

大丸のイベントで出会って


ウ ー マ ー イ ー !


と叫びながら大量購入してしまったチュニジアのスパークリングワイン

NEC_1501.JPG

フランス・ボルドー地方で行われる国際ワイン・スピリッツコンクール

”レ・シタデル・デュ・ヴァン”2007度銀賞受賞スパークリングワイン。

チュニジア勢ではじめて受賞したとか言ってましたbyイベントで話したインポーターさん。

シャンパン方式で、シャルドネ100%使ってつくったブラン・ド・ブラン。

また飲んでしまいました。

また美味しいです。ウフ♪

とりわけ、ほんのりとした香ばしさと、イーストの香りがしっかりあるのが

味覚快感のツボを突いてくるんです!

アフリカ大陸でいま注目なのは、チュニジアではないでしょうか。(と思ってます)

いくつか飲んだりもしてますが、ヘタな欧州ワインより、バッチリうまいです。

アフリカ大陸最北端の国で、アフリカって言うよりチュニジアの地中海側は

温暖な気候に恵まれた地中海性気候。降雨も少なく、乾燥地でなかなか良いところだそうです。

ローマ帝国時代は穀倉地といわれたほどで、ブドウ栽培もフランスやイタリアよりも歴史は古くて、

かつてフランスのワインには、植民地だったチュニジア産のワインが混ぜられていたという話も。

イタリアからの旅行者も多いそうで、

「あの」エンジョイを追及するイタリア人も行くくらいなら楽しいんだろうな~。

ともあれ、美味しいオススメワインです!

買えるお店がついに登場してました@楽天→コチラ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。