So-net無料ブログ作成

第2回 世界のワインを旅する会、やりました! [フランスその他地区のワイン]

NEC_1848.JPG

☆ポルトガル/ヴァスコ・ダ・ガマ ブリュット/NV

スペイン国境と大西洋の間の丘陵地帯、バイラーダ地方の生産者による、
エスプマンテ(=スパークリングワインの意)。
使用品種はマリア・ゴメス、セルシアル、アリント。
2000年パリで開催された”ヴィナリエズ”ワインコンクール受賞。
東京は府中にある某ワイン屋さんのオーナーがオススメしてくれたのですが、
これはコストパフォーマンス高すぎでしょう!!!マジでウマー!

NEC_1847.JPG

☆南アフリカ/ヴィリエラ・トラディション/NV

シャルドネ、シュナンブラン、ピノタージュというブレンド。
しかもそのうえシャンパンと同じ製法という!
意外と泡のキメが細かくてノド越しGOOD。

NEC_1845.JPG

○ドイツ/フーバー/ヴァイサーブルグンダー/2005
 ドイツのピノ・ノワール名生産者が造る高評価のピノ・ブラン!
 酸は上品な程度ながら、「もふっ」とスゴイボリューム感です。
 飲めばすぐにクオリティーが感じられます。

NEC_1837.JPG

○アメリカ/ガイザー・ピーク/シャルドネ/2006
 シンガポール航空のビジネスクラスで出会って惚れました◎2000円台でウマイ!
 冷やしめから飲みはじめて、張り詰めた樽をまとったシャープな香りにはじまって
 温度が上がればボリューム感が。抜栓2日目のほうが絶対美味しいのでオススメ!

NEC_1850.JPG

○南アフリカ/ボーモン・ホープ・マルガリータ/2005

 いま南アフリカと言えば・・・美味しいシュナンブラン!(←個人的主観)
 南アフリカNO1生産量のブドウ品種、シュナンブラン100%。樹齢30年超の樹から完熟葡萄を収穫。
 フレンチオーク発酵と14ヶ月の樽熟成。しっとりとしたボリューム感、
 やや甘く熟したプチ・ムルソー的質感が楽しめます。コストパフォーマンス高し!

NEC_1843.JPG

●メキシコ/ラ・セット・プティ・シラー/2005

シラー種さらに改良したプティシラー。カリフォルニアの南方、メキシコ北部の
バハ・カリフォルニア グアダルーペヴァレーにあるメキシコ最大のワイナリー。
メキシコ国内では輸出量がNO1で、現在25ヶ国以上の国に輸出しています。ブドウ栽培面積は1000ヘクタール。
とにかく太っといワイン。重量級です。やや冷やしてから飲むのがGOOD。

NEC_1851.JPG

●ハンガリー/ガール・ティボル/ピノノワール/2003

イタリアで著名な醸造所「オルネライヤ」で10年間、醸造責任者を勤めたガル氏が、1993年に故郷に設立したワイナリー。
ガル氏の他、イタリアの「サッシカイヤ」のニッコロ・インチーザ氏、並びにアメリカのパートナーとの共同経営。
10年間醸造長を務めた故ガール・ティボルが故郷ハンガリーで造っていたピノ・ノワール。
生産地のエルゲ地方は、冬はマイナス15度、夏は30度になる寒暖の差がとても激しい地域。

NEC_1839.JPG

●チュニジア/ヴューマゴン/2001

生産者はチュニジアワイン醸造中央連盟。カリニャン、シラー、カベルネ・ソーヴィニヨン。
フレンチオーク樽で12ヶ月熟成。人気、実力とも兼ね備えたチュニジアを代表するワイン。
(現ヴィンテージはマゴン・マジュスという名称に変わっています)
2年前の大丸イベントで出会ったワイン。
イタリアから地中海を挟んでお向かいさんのチュニジアは要注目の産地!
カベルネ由来の甘さに熟成感もではじめていて、いい感じ!

NEC_1844.JPG

●フランス/ドメーヌ・デ・トゥール メルロー/2002
 ローヌのエマニュエル・レイノーが造るデイリーワイン。
 ローヌなのにメルロ100%!

NEC_1849.JPG

○スイス/プロヴァン ヴァレー/ファンダンデュ・ヴァレー/2006

品種は、スイスを代表する白ワイン用品種のシャスラ。スイスワイン全生産量の40~50%は、このシャスラ種。
アルザスやロワールでも栽培されている。産地はスイスワインの3分の1を産み出すヴァレー州。
スイスは国内消費量が国内生産量の3倍と生産量をはるかに上回っているため、ワインはめったに海外で流通することはない。
ちなみにスイスは一人当たり年間消費量が44リットルで世界でも5位に入る。ファンダンはシャスラでつくられる辛口ワインのこと。

NEC_1857.JPG

参加してくださった皆さまありがとうございました!
またいずれ第3回も開催しようと思っていますので、
ぜひまたよろしくお願いいたします。m( _ _ )m
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。