So-net無料ブログ作成
検索選択

地球一周なワイン会やります。@8月29日(金)

原油価格が高騰している昨今。
むむむ、これでは旅行にもなかなか行けないっス…。

ならばワインで旅したつもりになって
世界中のウマーなワインを旅しよう!

・・・という強引な展開で、

独断と偏見で買っていたワインを
飲み干してみようと思いました。(^-^)

世界は広い!ワインも広い!
この夏の思い出にご一緒しませんか!?

ワインリストは・・・

★チュニジア/ケイ・ド・クルビス/NV
 アフリカ最北端の地中海気候で作られる実力急上昇のチュニジアワイン。
 大丸のイベントでハマって大量購入しちゃいました。

★ドイツ/ヘンケル&ゼーンライン/ヘンケル・トロッケン/NV
 シャルドネ、ソーヴィニヨンブラン、ピノ・ノワール、シュナンブラン、という楽しいブレンド。
 創業150年、世界90カ国に輸出してます。

○オーストリア/ニコライホーフ/グリューナーフェルトリナー/2006
 オーストリアと言えば!というド定番でスイマセン…。
 1本買うと1ユーロがパンダ基金に回るというWWFバージョン。

○ニュージーランド/フェルトンロード/ドライリースリング/2006
 ニュージーランド最南端の寒いところで造られてます。
 ピノノワールが超人気のワイナリーですがコチラもGOODです!

○イスラエル/ヤルデン/シャルドネ/2004
 最近はよくお店でもみかけて人気ですね。VINEXPOで受賞とか、
 イスラエル航空ファーストクラスで使われているそうです!

○アルゼンチン/クリオス・トロンテス/2006
 アルゼンチン初の女性醸造家が造る、注目の品種のワイン。2007ヴィンテージがついにパーカーポイント90点らしいです。

アメリカ/ペッパーウッド/オールド・ジンファンデル/2005
 ワインスペクテーターでバリュー・ブランド・オブ・ザ・イヤー。
 古木からのジンファンデル。雑誌でも旨いワインとして紹介されたり。

●南アフリカ/クロ・マルヴェンヌ/ピノタージュリゼルヴァ/2004
 ピノタージュのワインのなんですけど洗練された味わいで、
 ピノノワール×サンソーの交配品種からはイメージ一新でした。

●モルドヴァ/プルカリ・デ・ピノノワール/2003
 世界最古のワイン生産国。19世紀のパリ万博で金賞受賞のワイナリー。
 いまもいろんな国の王室で飲まれているっぽい!?

●アルゼンチン/チャカナ/マルベック・レゼルヴァ/2005
 いま世界中で受賞しまくっている新世代アルゼンチンワイン!
 醸造はソライアとかオルネライアとかやってた元アンティノリの人。


■開催日時 2008年08月29日((金)19:00~22:00)

■開催場所 東京都(欧風屋(千代田区神田司町2-21Tel:03-3233-1277))

■募集8名

■会費=料理代4000円+ワイン代3000円

■エントリーはコチラからお願いします!
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P6404977

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。