So-net無料ブログ作成
検索選択

金井醸造場/デラウエア万力+/2008 [日本のワイン]

NEC_1833.jpg

こちらも新作。

(もう完売しちゃったみたいで・・・)

自家農園で有機栽培で育てたブドウを自然発酵。

しかも無補糖なもんで、アルコール度は9.5%。

低っ。

でも、ちゃんとアルコール感もあります。

抜栓初日は、完全に日本酒の香り。

グラスの中でぐるぐると2時間放置してみるも、焼酎系の香りどまり。

マジ???

色味は濃くて、明らかに果皮の旨味も出ている感じ。

はやく美味しいとこでてこ~い!

と声をかけつつ、最初の一杯だけで、残りは保存。

金井さんのワインには、いつものことながら(笑)

美味しくなるのは2~3日目。

今回は3日目が美味しい印象。

デラウエア的な甘さはなくて、ただし、

複雑な香りのベースにデラウエアが感じられる構造。

旨いです。

なんとも言えない、規格外のワイン。

なんだかわからないけれど、

ミステリアスで、滋味深くて、旨いんです。

あいかわらず中毒性の高いワイン。

危険。(笑)

雑誌『一個人』で日本ワイン特集。

12月号で。

NEC_1834.jpg

金賞受賞ワイナリーの取材と

日本の若手醸造家特集ということで、

NEC_1835.jpg

熊本ワインの幸山さん、

ダイヤモンド酒造の雨宮さん、

山梨ワインの野沢さん、

麻屋葡萄酒の雨宮さん、

そして先週、収穫と仕込みに参加させていただいたシャトレーゼの戸澤さんが。

NEC_1836.jpg

あと、シャンパン特集とか安旨ワイン特集とかもありました。

そろそろ冬ですねー。

クリスマスですねー。

年末年始ですねー。(早すぎ?)

山梨県産ワイン・展示試飲会 @11月26日(水)横浜、12月3日(水)新宿 [おしらせ]

11月26日(水)横浜

12月3日(水)新宿

山梨県産ワイン・展示試飲会が行われます。

山梨県産ワイン展示試飲会のお申込みは、

下記より、申込用紙(1.6MB)をダウンロード後、印刷していただき、

必要事項をご記入の上ファクシミリにてお申し込みください。

http://www.wine.or.jp/Topics/2008/tsaform.pdf

申込締切 平成20年11月20日(木)まで

定員になり次第締め切らせていただきます。定員にもれた方には連絡します。

・・・だそうですよ!

-----------------------------------------------------------

山梨県産ワイン・展示試飲会 参加費無料

[横浜会場]
日時: 11月26日(水)13:30~17:00
会場: 横浜ロイヤルパークホテル(みなとみらいランドマークタワー)
募集人員: 200名

[東京会場]
日時: 12月3日(水)13:30~17:00
会場: ハイアットリージェンシー東京
募集人員: 350名 

[対象]
酒類販売業者,ソムリエ,料飲関係者,ワイン愛好家

[内容]
県内ワイナリー22社による
山梨県産ぶどう100%を原料としたワインを出品。
各ワイナリー毎にブースを設けて丁寧にご説明します。

[主催]
山梨県ワイン酒造協同組合

[後援]
山梨県,山梨県ワイン酒造組合
(社)日本ソムリエ協会
(社)全日本司厨士協会関東綜合地方本部

某・試飲会で五一ワインをいただきました。 [日本のワイン]

すいません、このところブログがおいついてなくて

せっかく誘っていただいたこの某ホテルでの某試飲会も

一ヶ月がたってしまいました・・・(汗)

では、さっそく!

NEC_1726.JPG

●五一ワイン/塩尻ブラン

シャルドネ4:竜眼4:ソーヴィニヨンブラン1:ピノブラン1という構成。
竜眼がおおいせいか、梨っぽいさ。あっさり系。キリッと冷やして美味しそう。
ていうか、圧倒的に安すぎる!

NEC_1727.JPG

●五一ワイン/メルロ ロゼ・スパークリング

メルロ60%:シャルドネ40%
甘味は抑えめ、炭酸の爽やかさと風味、ノド越しで楽しむタイプ!

●五一ワイン/エステート シャルドネ(※写真撮るの忘れました)

たこやき坊主的には、このワインが絶対イチオシ!
1600円という良心的な値段なのに、新樽50%。
バニラやトーストの香りも楽しめて、味わいも締まっている。GOOOD!!!

ピノは、ワイナリーの方もおっしゃるように
めちゃめちゃ薄くて、ライトボディに感じちゃいました・・・。

NEC_1728.JPG

あと、五一ワインといえばメルロ!
という図式が頭の中にはあるのですが、

国産ワインコンクールで受賞しているワイナリーが
ものすごい速さで進化している流れの中で

若干、追いついて無いような印象を受けてしまいました。
つくりがクラシカルというか・・・味わいのやや足りなさも含めて。

NEC_1729.JPG

日本メルロー発祥の地、五一ワイン。

影響を受けていないメルロは、日本には無いはず。
だからこそ、また日本のメルローのど真ん中に返り咲いて欲しいです!

五一ワイン(長野県) http://www.goichiwine.co.jp/

あと、おなじ会場にいらっしゃったタケダワイナリーの和寛さん。
お忙しそうでした。

NEC_1735.JPG

当日は疲れていたのか(苦笑)
アイスワインが美味しかった~

NEC_1736.JPG

NEC_1737.JPG

あと、ワイナリーマップ。
ヴィオニエ・・・が気になる!飲みたい!

NEC_1734.JPG

タケダワイナリー(山形県) http://www.takeda-wine.co.jp/wine.html

タケダワイナリー/サンスフル(白)/2008 [日本のワイン]

NEC_1826.jpg

待ってました!

新作到着!

う。

うまい・・・。

派手さや

ボリューム感とか

そんなものは

なくたって、

結局、

ウマいものは

ウマいんですよね。

言葉とかモノサシが

いちいち面倒になる

美味しさ。

グレイス甲州とサンスフル。

これぞジャパニーズフィネス。

乾杯!(^-^)/

一生もののソムリエナイフを発掘! [ワインな日記]

ソムリエナイフの王様と言えば?
ラギオー●なんでしょうね・・・
2万円とかしますけど。

でも、たこやき的には
世界最強ソムリエナイフはコレ!

プルタップス!

2段階式でコルク栓を引き上げるので、
どんなコルクでも間違いなく開けてしまう!

しかもラギオー●とは
比べ物にはならない頑丈さと耐久性!
開けても開けても、まだ平気!

しかも安いタイプなら1000円。
1000円のをずっと使ってたんだけど、

じつは1年以上前から
世界中と日本中を探して見つからなかったのが

この持ち手がブロンズのタイプ!
生産終了のタイプだったのでもう無理か・・・

とあきらめていたのですけど
それをようやく見つけたのでした!(感激!)

どこで見つけたかって言うと・・・
山梨県のアルプスワインの併設ショップ・・・。

売れ残ってました。(笑)
ようやく相棒と出会えた感じでメチャうれしいです。

この質感・・・最高です!(ニヤリ)

NEC_1828.jpg

楽天で探すならコチラ!
http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sv=2&c=2836&sitem=%A5%D7%A5%EB%A5%BF%A5%C3%A5%D7%A5%B9

日本のワイナリーが紹介されまくり本でてました→「極上ワイナリーの旅」 [日本ワインの情報]

NEC_1805.jpg

日本のワイナリーが紹介されまくり本→「極上ワイナリーの旅」



こんな本が出てました。

全国のワイナリーが写真つきで紹介されていて

アクセスマップも併記されていて便利です!!!

とても素晴らしいガイド本ですが、ただ一点、

この本、発売時期、まちがってます!!!

ただいま、ワイナリーが忙しい時期。

買っても訪問できない人が多発しないといいんですけど・・・。

「第16回 美味しく進化する日本ワインを飲み干す会」のお知らせです! [おしらせ]

ワインの美味しい秋になりましたね!

日本のワインこそ秋を感じて美味しい・・・ハズ。(笑)

というわけで、珍しいマグナムや国産ワインコンクール受賞ワイン、

北海道ワイナリー巡りで見つけてきた美味しいワインを揃えてみました。

お店の料理も、和風テイストです!

ぜひいっしょに飲み干しませんか!(^-^)/

■エントリーはこちらからお願いいたします。 m( _ _ )m
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P6404977

■日時
2008年10月17日(木)19:10~

■場所
『Vinshu』
http://r.gnavi.co.jp/g896304/

東京都中央区日本橋室町3-4-4 JPビルB1
03-6202-6600

■最寄り駅
地下鉄三越前駅 A9出口 徒歩1分 
JR総武線新日本橋駅 1番出口 徒歩1分 
JR神田駅 徒歩5分

■会費
9000円(料理代5000円+ワイン代4000円)

■募集人数
18人(+たこやき坊主+1名)

■ワインリスト

NEC_1802.jpg

○旭洋酒/ソレイユ白(一升瓶)/2007
 これぞ山梨の葡萄酒スタイル!中身は定評のあるソレイユ甲州!

○丸藤葡萄酒/甲州シュールリー(マグナムボトル)/2007
 山梨勝沼の老舗中の老舗がつくる超定番の甲州ワイン!

○機山洋酒/キザン セレクション シャルドネ/2006
 すぐ完売する人気も納得な、マジメに造られたみずみずしいワイン!

○熊本ワイン/菊鹿シャルドネ樽発酵/2005
 受賞常連のワイナリーがつくる九州シャルドネ!

○安心院葡萄酒工房/イモリ谷シャルドネ/2006
 国産ワインコンクール2008金賞受賞!抜群です!
 
○中澤ヴィンヤード/栗沢ブラン/2007
 北海道の素晴らしい可能性を感じさせる誠実でミネラリーな自然派

●四恩醸造/窓辺(赤)/2007
 日本ワインの新世代がつくる新コンセプトのデイリーワイン!

●ココファーム/農民ロッソ/2005
 すいません・・・何回飲んでも好きなんです・・・。

●メルシャン/桔梗ヶ原メルロー(マグナムボトル)/1996
 メルシャン史上、一度だけつくられた桔梗ヶ原メルロのマグナム!

☆メルシャン/穂坂の泡/2007
 国産ワインコンクール最優秀カテゴリー賞受賞!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。