So-net無料ブログ作成

某・試飲会で五一ワインをいただきました。 [日本のワイン]

すいません、このところブログがおいついてなくて

せっかく誘っていただいたこの某ホテルでの某試飲会も

一ヶ月がたってしまいました・・・(汗)

では、さっそく!

NEC_1726.JPG

●五一ワイン/塩尻ブラン

シャルドネ4:竜眼4:ソーヴィニヨンブラン1:ピノブラン1という構成。
竜眼がおおいせいか、梨っぽいさ。あっさり系。キリッと冷やして美味しそう。
ていうか、圧倒的に安すぎる!

NEC_1727.JPG

●五一ワイン/メルロ ロゼ・スパークリング

メルロ60%:シャルドネ40%
甘味は抑えめ、炭酸の爽やかさと風味、ノド越しで楽しむタイプ!

●五一ワイン/エステート シャルドネ(※写真撮るの忘れました)

たこやき坊主的には、このワインが絶対イチオシ!
1600円という良心的な値段なのに、新樽50%。
バニラやトーストの香りも楽しめて、味わいも締まっている。GOOOD!!!

ピノは、ワイナリーの方もおっしゃるように
めちゃめちゃ薄くて、ライトボディに感じちゃいました・・・。

NEC_1728.JPG

あと、五一ワインといえばメルロ!
という図式が頭の中にはあるのですが、

国産ワインコンクールで受賞しているワイナリーが
ものすごい速さで進化している流れの中で

若干、追いついて無いような印象を受けてしまいました。
つくりがクラシカルというか・・・味わいのやや足りなさも含めて。

NEC_1729.JPG

日本メルロー発祥の地、五一ワイン。

影響を受けていないメルロは、日本には無いはず。
だからこそ、また日本のメルローのど真ん中に返り咲いて欲しいです!

五一ワイン(長野県) http://www.goichiwine.co.jp/

あと、おなじ会場にいらっしゃったタケダワイナリーの和寛さん。
お忙しそうでした。

NEC_1735.JPG

当日は疲れていたのか(苦笑)
アイスワインが美味しかった~

NEC_1736.JPG

NEC_1737.JPG

あと、ワイナリーマップ。
ヴィオニエ・・・が気になる!飲みたい!

NEC_1734.JPG

タケダワイナリー(山形県) http://www.takeda-wine.co.jp/wine.html

タケダワイナリー/サンスフル(白)/2008 [日本のワイン]

NEC_1826.jpg

待ってました!

新作到着!

う。

うまい・・・。

派手さや

ボリューム感とか

そんなものは

なくたって、

結局、

ウマいものは

ウマいんですよね。

言葉とかモノサシが

いちいち面倒になる

美味しさ。

グレイス甲州とサンスフル。

これぞジャパニーズフィネス。

乾杯!(^-^)/

一生もののソムリエナイフを発掘! [ワインな日記]

ソムリエナイフの王様と言えば?
ラギオー●なんでしょうね・・・
2万円とかしますけど。

でも、たこやき的には
世界最強ソムリエナイフはコレ!

プルタップス!

2段階式でコルク栓を引き上げるので、
どんなコルクでも間違いなく開けてしまう!

しかもラギオー●とは
比べ物にはならない頑丈さと耐久性!
開けても開けても、まだ平気!

しかも安いタイプなら1000円。
1000円のをずっと使ってたんだけど、

じつは1年以上前から
世界中と日本中を探して見つからなかったのが

この持ち手がブロンズのタイプ!
生産終了のタイプだったのでもう無理か・・・

とあきらめていたのですけど
それをようやく見つけたのでした!(感激!)

どこで見つけたかって言うと・・・
山梨県のアルプスワインの併設ショップ・・・。

売れ残ってました。(笑)
ようやく相棒と出会えた感じでメチャうれしいです。

この質感・・・最高です!(ニヤリ)

NEC_1828.jpg

楽天で探すならコチラ!
http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sv=2&c=2836&sitem=%A5%D7%A5%EB%A5%BF%A5%C3%A5%D7%A5%B9

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。