So-net無料ブログ作成

メルシャン/日本の地ワイン「長野県塩尻市桔梗ヶ原地区収穫メルロー」/2007 [日本のワイン]

ひっさしぶりの更新です!!!

有楽町のビックカメラで発見。
一本だけ残ってたので買って帰りました。

NEC_2129.jpg

すこし細めのボトルで500ml。
ちなみに900円台のお手ごろワインです。

先日、メルシャンで醸造されている
味村さんにお伺いしたところによると

桔梗ヶ原で収穫されたメルローの中から
最上位のクオリティーのものが「桔梗ヶ原メルロー」に、

そのクオリティーに至らないものが順番に「長野メルロー」などに使われ、
もっともリーズナブルにリリースされているのがこの地ワインシリーズとのこと。

結論としては・・・
このお値段を考えると・・・

スゴイお得だと思います。なんてったって、

桔梗ヶ原メルローと共通する旨味の乗った香りが
(ボリュームとかはもちろん小さいですけどね。)
ちゃんと感じられて楽しめますもん!

ボディこそミディアム~ライトボディな感じですが、
逆になんの気兼ねもなく、スルスルスル~っと。(笑)

ワインをあまり飲まない人でも抵抗なく飲めちゃうハズですし、
日本ワインの入門には、もってこいの一本だと思います。

あらためて・・・さすがシャトーメルシャン。
トップレベルから、本当のデイリーレベルまで、筋が通ってます。

こういったレベルのワインが、このくらいの価格で、
大手の流通網にのって、全国のスーパーの棚に並ぶ。

そのときこそが、真にデイリーに根付くという意味で、
本当の日本ワインのスタートかもしれません。

(某RWG誌の指摘されていたSEIYUで売られている
 ワインのレベルも上がることでしょう!(笑))

そんなわけで、
スーパーで売られている場合もあるそうなので、
みかけられましたら、ぜひ。(^-^)


★長野県塩尻市桔梗ヶ原地区収穫地ワイン【桔梗ヶ原メルロ2007】 500ml@楽天★

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。