So-net無料ブログ作成
ブルゴーニュのワイン ブログトップ
- | 次の10件

シャブリ・プルミエ・クリュ・ボーロワ 2005@ディディエ・ドーヴィサ [ブルゴーニュのワイン]

美味しいシャブリの造り手です!

NEC_0850.jpg

シャブリというと酸とミネラル!というイメージですが

さすがにコクとまろやかな香りまであります。

堂々とした上級シャブリ。GOOD!


たこやきデリシャス度=おお~! コストパフォーマンス=ぼちぼち!

ブルゴーニュ・ルージュ・ペリエール2005@シモン・ビーズ [ブルゴーニュのワイン]

2005年のブルゴーニュを体感すべく開けてみました。

NEC_0848.jpg

パーカーさんが89点を付けたことがセールストークに使われていました。

というか89点・・・微妙です。逆に言うと1点足りないっていう・・・。

そんなの関係ねー!

頼みにするのは自分の舌のみ!

シモンビーズさんは定評のある造り手さんです。

奥様が日本人だそうで。

でも、なんだかこの2005年は苦手です・・・。

(どの造り手の2005でもそうなんですけど・・・)

ド濃い紅黒。どっぷり熟したラズベリー。

そして、ほのかにくすぐるスパイス。

「いろいろ詰まってんなー!」というのはわかるんですが、

もっさり・・・

ぽってり・・・

そんな感じ。

好き嫌いなのかな?

こういうのが2005年のポテンシャル伝説?

それともテイスティング能力の無さ?

というかポテンシャル有りの2005年は、まだ開けるのが早いんでしょう。(ということで)

1杯飲んで、即放置決定。

2日目。

酸化が進んだのか、若干しゃっきりしてきました。

おっ。

カメラのレンズは遠くても近くても焦点が合わない。

それがようやく2日目でちょっとあってきた。

そんなような感じでしょうか。

3日目。

個人的にはこのくらいが好き。

増してきた酸と、果実のバランス。

ていうか3日目で美味しいって言うのは逆に言うとスゴイのかも?

いろんな意味で、勉強になりました。m( _ _ )m


- | 次の10件 ブルゴーニュのワイン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。